大西さくらのほのぼのとした世界を、イラストとことばで語ります。

by sakura-onishi

魂のおやすみ時間

d0039189_14114321.jpg

二月は、動きたくても思うように動けず、苦しい
思いもしましたが、ゆっくりこれまでのことを
振り返ることができました。
 
 表面的には笑っていても、
 あとでどっと疲れてしまったり、バランスを取るのが
難しかったです。
 ガーッとエネルギーを出し尽くした後の
 疲れもあったのだと思います。
 
 一時的に魂も心もお休みさせました。
 
d0039189_142908.jpg

 自分の作っている物に対して
自信を失いそうになる局面が何度も訪れました。
 そうした中でスッ・・・と一時的に何も
感じなくなってしまったのです。

たくさん泣きたいのに泣けない。
ショックを受けて思いっきり泣けるくらいなら
まだ正常なのに・・・と私は焦りました。

d0039189_11443871.jpg

自分の追いかけていた夢とか希望ってなんだろう?
泣けない分、自分に冷静に問いつめてしまい、
精神的に追いつめられました。
「生きる目的」というのがわからなくなる辛さを
味わいました。

d0039189_147980.jpg

そんなとき、無理矢理、がんばろうとするのではなく
自然に回復するのを待つことにしました。
だんだんと春の日差しが自分に向かってくるのを
感じています。

今まで、何度もこういう「生きているのが恐くなる」瞬間を
味わってきました。
だけど、
そういう時間も大切にして自分に優しくしてあげると
自分の根本がしっかりするのだと思います。
d0039189_12165337.jpg

[PR]
by sakura-onishi | 2007-02-25 14:30 | 夢をかなえる習慣