大西さくらのほのぼのとした世界を、イラストとことばで語ります。

by sakura-onishi

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0039189_1155517.jpg

夏の水玉ワンピを着ていったら、
涼しくて気持ちよかったです。
風がスカートの中で膨らんで
面白かったです。
小1のころからの
幼なじみの友達に心配されましたが(笑)

d0039189_1023818.jpg

この時期は、暑かったり寒かったりしてなかなか温度バランスを
取りにくいなあ~と思います。
季節の変わり目、時の変わり目、
バランスを崩しやすくなる時期には
いろいろな変化がありますね。

「変化」に応じて、体もココロも環境や状況に
適応していくものなんだなあと思います。

d0039189_10463529.jpg

それは自然なことなのですが
特にその変わり目の時期は
「暑いのか、寒いのか」定まらないので
不安も生じます。
私の必須アイテムは
「おうちカーディガン」。
クーラーが効き過ぎていたりする
喫茶店などで
羽織ったり、ひざにかけられるので
安心です。
(冷え性は首もとをあたためるといいらしいです)

d0039189_1047134.jpg

「もう暑くてたまらない!」とバッと脱いだり
「やっぱり寒い…」と思い直して服を着たり、
自分でも面白いなあ、と思います。
心もカラダもだんだんと
新しい季節に向かいつつあるようです。

d0039189_11444533.jpg

「おうちカーディガン」や
「水玉ピンクの晴雨兼用傘」。

長年の友だちアイテムとともに、
この不安定な季節を乗り切っていこうと思います。
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-30 11:45 | ファッション・グッズ
d0039189_2112515.jpg

好きな人にはじめて告白したときのことって
今でもそのドキドキ感って覚えています。
息が詰まって
「今しかない」って飛び込む瞬間…
あのときの恋はかなわなかったけど
そのひとが「よく言った!」ってほめてくれたんです(涙)
(その方は私より十歳上で
当時私は17歳でした。
恋とかいうのは別にして、
いまでも遠くから尊敬しています♪)

d0039189_21154737.jpg

夢がかなうという結果も大事だけど
「よくノックしてくれたね」って
ほめてもらえたとき
私はいちばん嬉しい。

その喜びが味わいたくて
きょうも夢も恋も追いかけずにはいられない。
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-29 21:16 | 夢をかなえる習慣
d0039189_1257223.jpg

我が家の猫シルビアは、今年の3月3日で
13歳になりました(男の子なのに桃の節句生まれです)。
昨年は、歯が抜けたり
開腹手術をしたりと
といろいろなことがありました(笑)
でも、ほんとうに元気なんです。

d0039189_13333651.jpg

シーはこの前、四日間、雨の中、ぶっ通しで
散歩に出かけてしまいました。
彼がガラガラの声で「んぎゃー」と鳴いて
帰宅したときは、家族一同、ホッと一安心。
しかし、ややお腹の具合が悪かったようなので
動物病院に連れて行きました。
↑点滴を打つだけで、大騒ぎのシルビアです(汗)

「シーちゃんのように何でも飲み込んじゃう子は
何かあったらすぐ連れてきて下さいね。
なにしろ、シーちゃんには
前科(ゴム食べ事件)がありますから…」
と女性の獣医さんのチームに言われて
心強いなあ、と感じました。

d0039189_14383572.jpg

と言っても
「シーちゃんお花食べちゃダメよ」
「シーちゃん机のインクこぼしちゃダメだよ」
「シーちゃん読む新聞の上、載らないでね」
と言っても、元来いたずら好きのため、
あまりきいていないようです。
「うおおおお~」と私が焦るとよけいに
面白がっている気がします(笑)

d0039189_1413670.jpg

2007年の3/8付朝日新聞の
「男のひといき」という作家の北村薫さんのコラム
を読みました。
『わが家には、ゆずという猫がいる。
のんびり寝てばかりいる。
(中略)(テーブルの上の紙へ)爪を立てたり、
噛み付いたりする。こちらは物書きだから、
紙を攻められるとつらい。困ると知っているのだ。
わたしがいない時には、そういうことをしないらしい』
(2007 3/8 朝日新聞 朝刊より引用)

わかるなあ~♪と共感しながら記事を切り取りました(笑)
私の仕事机は、最近
彼の寝床になりつつあり、
しっぽでペンやえんぴつが振り落とされる始末(んギャー)。
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-29 14:42 | 絵日記
d0039189_11341844.jpg

最近は、喫茶店で絵を描いているのですが
興味を持って下さる方がいらっしゃって
嬉しかったです♪

「絵を描いてみたいなあ~」と思ったら
「自分のために描いてみる」というスタイルでいいと
私は思うのです。
私が本格的に「イラスト」みたいなものを描き始めたのは
このブログを始めた大学三年生の頃です☆
最初はちょっとした走り描きから始めました。

よく「絵を描くには才能が必要なんでしょ?」
と聞かれます(耳にタコができるくらいです)。
でも、いちばん大事なのは
才能うんぬんより
「自分が描いていて楽しい♪」という感覚だと
私は思っています。

d0039189_11371114.jpg

で、私がやっぱりおススメするのは
「自分の夢とか希望を絵にしてみよう」
ということです。
何故かというと
自分の夢を絵を通して語るときは
とてもワクワクするので
どんどん色もペンのノリも進みやすくなるのです☆

d0039189_14452037.jpg

夢の視覚化はとても、利きます。
描いた「夢」の絵を繰り返し見ると、
頭や心に刻まれて、行動力が増すのです。

d0039189_11351258.jpg

夢ノートの中の一部があるとき
ひょっこり叶ってしまう…
といった嬉しいことがまた最近ありました♪
(マスクをしていたので電話口でモゾモゾしてしまった…笑)
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-29 11:57 | 夢をかなえる習慣
d0039189_11162173.jpg

ホームページを再開させました♪
ちぇりっしゅ・かんぱに~

前回のピンクな部分を引き継ぎつつ、
また運営していきたいと思っています。
ちょこちょこ更新していくのでよろしくお願いしますー

d0039189_11192581.jpg

そろそろマリーンちゃんの季節ですね。

さくらの新しいホームページはこちらから☆
ちぇりっしゅ・かんぱに~

URLは変わっていないですよ~
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-21 10:56 | 絵日記
d0039189_1413338.jpg

私にどんなトラブルが起こっても
脱力しちゃうほどに
まわりは お気楽で

それでも なんだか ありがとうね
d0039189_15115719.jpg

[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-18 15:14 | イラストポエム

とりあえずニッコリ♪

d0039189_1152551.jpg

一階のリビングで祖母が笑っている。
祖母以外、誰もいないし
テレビもついていないのに
なぜ??…と思ったら

d0039189_11192554.jpg

「笑いが健康にいいと聞いたので、
大笑いしていた」
とのことです(笑)
朝日新聞さまが発行している
「暮らしの風」6月号の
「おおいに笑う」という記事を
読みました。

重度の膠原病の方が
連日、喜劇映画やコメディー番組を見続け、
大笑いするという生活を続けていたら
仕事に復帰できるほど回復したそうです。

d0039189_15483554.jpg

そうはいってもおおきく笑えないときは…

d0039189_11243499.jpg

まずは表情筋をくいっと上にあげてみるだけでも
「笑い」の効果が期待できるようですよ♪
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-17 11:09 | 絵日記

桜月夜はお花見へ…

d0039189_23111752.jpg

「なんだか児童文学書の表紙みたい」と
つぶやきながら描きました。

今月はなんと満月が二回見られるとか☆
6/1と6/30です。
6/30の満月は、BlueMoonと呼ばれているみたいで
その日に願い事をすると叶いやすくなるみたいです。

d0039189_23131948.jpg

こちらのサイトでちょっとした漫画を描いているので
ぜひ見てみてくださいね。

桜月夜の感想もお待ちしています♪
サクッとぜひお願いします…♪

ダウンロードはこちらからです
桜月夜に舞い降りたピンクダウンロードサイト
[PR]
by sakura-onishi | 2007-06-06 23:18 | さくら*ピンク