大西さくらのほのぼのとした世界を、イラストとことばで語ります。

by sakura-onishi

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0039189_1464285.jpg

いつもブログを見てくださってありがとうございます。
今回、皆様にお願いがあります。

先日
「桜月夜に舞い降りたピンク」というゲームを
公開したのですが、
プレイされた方がいらっしゃれば
その感想・ご意見を
ふりーむの掲示板に書いて頂きたいのです。

d0039189_213634.jpg

初めて公開した作品なので
自分では客観的な評価ができない部分があります。
そこで、ぜひ
みなさまの意見を頂きたいと思っております。

d0039189_21304088.gif

作者を助けてくださるととてもうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。
桜月夜ふりーむ感想掲示板

ダウンロードはこちらからです
桜月夜に舞い降りたピンクダウンロードサイト


2007年 5月31日 大西さくら
(上記のマスコットは ツカエルサイト で作成しました。
Powerd by 萌える!アバターメーカー
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-31 15:40 | さくら*ピンク
d0039189_23161536.jpg

パパとママ
ふたりに挟まれて感じる
わたしのいのち
宇宙に流れるさまを いっしょに見てた

d0039189_2362746.jpg

どうか あなたの人生に落ちてくる宝物
受け取るのを怖がらないでと
大きなお父さん お母さんの声がする

いつかお空に還るとき
自分のドラマいっしゅん いっしゅん
光り輝く 絵巻物になっていて
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-25 23:08 | イラストポエム

5月のときめき

d0039189_82019100.jpg

想いがあふれだして さけびたくなる
青ざめた空のした

うれしいのか かなしいのか
よくわからない胸のうずき

恥ずかしがらず
落ちてきたブーケを受け取って
d0039189_1015578.jpg

[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-24 10:02 | イラストポエム

ちょっぴりオトナ気分

d0039189_8202426.jpg

心を痛めて
すこし動きづらくなってから
まわりの景色がゆっくり流れているのを知る

d0039189_8204934.jpg

こどものように突っ走れないけど
その分 おとなの余裕ができたのかしら
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-24 08:24 | イラストポエム

幸せを感じる心を育てる

d0039189_813921.jpg

おとといコミックエッセイというものを描いていました。
(応募する作品だったので
ここではお見せできないのが残念…)
「幸せ」がテーマだったので、いろいろ考えさせられました。

d0039189_8133341.jpg

幸せを感じるには、まず心を調えていくこと…。
私は、辛いことがあったとき、がんばってポジティブになろうとしたことが
ありましたが、
笑顔の裏にあった、凍った心の存在に気づいてから
こころというのはぞんざいに扱えないものだなあ、と思いました。
ウンともスンとも言わない心を抱えながら
ニコニコ笑っている自分が
機械仕掛けのロボットのように感じられ、
幸せというものがわからなくなったことがあります。

d0039189_8135242.jpg

しかし、心が冷えているということを認識したら
まずはハートを抱きしめてあげよう、とある日気づきました。
そこで、
夜寝るとき、となりに自分のハートがすっぽり
眠っている所をイメージしてみました。
そしたら、心が温まってきて、
涙があとから、あとから出てきました。
心が温まり、安心したら
まるごと私は「しあわせ」に抱きしめられているような気がしたのです。
そしたら、「幸せ」にたくさん気づくことが
できるようになったと思います。

d0039189_814945.jpg

日々のイベントに押し流されそうになったとき
忙しくて、自分の時間がなくなりかけることがあります。
「こんなのいやだ」と発することができれば
まだいいのです。
ほんとうに恐いのは、悲鳴を上げていない状態です。
生きる目的がわからなくなって自殺に追いやられてしまう
ときの心境というのは、自分の中が
空っぽになってしまって、ただ虚しさが広がっているとき
だと思いました。

d0039189_22142985.jpg

立ち尽くして
自分という存在をまるごと感じてみる…
ハートと一体となった自分を
常に感じていたい
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-24 08:15 | 絵日記
d0039189_12393324.jpg

最近、雑貨屋さんに行ったときのこと。
軽快な洋楽に合わせて
お店全体のアイテムが踊っているように見えました。
テントウムシの傘やら、
アースカラーのタオルや、カントリー風のベッドまで…
思わず、私もくるくる踊ってしまいました。

d0039189_1381342.jpg

そういえば、小学生の頃、私は、
母が洋楽を聴いているのをみて
「日本語じゃないけど何言ってるのかわかるの?」
と生意気なことを言っていました(汗)
すると母は
「歌詞の意味とかじゃなくて、リズムというかメロディーを
さくらにも感じて欲しいんだけどな~…」と言っていたことを
思い出しました。
「ああ、こういうことか!」と私は嬉しくなりました。

d0039189_12455263.jpg

コンビニでラップ調のメロディーを聴いた…
早口で分からない部分もあったけど、
励まされている気がしました。

メロディーがカラダの中に残っていて、
帰り道、その歌がややデタラメにアレンジされて、
私の口(鼻?)から流れ出しました。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

↑押してくださると嬉しいです
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-19 12:47 | 絵日記

心のワクワク宇宙基地

d0039189_11224538.jpg

たくさんのチェックするものにクラクラして
デパートの椅子で
ただボーッと行き交う人を眺めてみる
こんなに ひとがいるのに
目の前のことは映像のように流れているみたいで
不思議な感じがした
自分だけ 隔離されて 世の中と切り離されたみたいで
すこし 恐かった

d0039189_11352868.jpg

眩しすぎる明かりは消して
外のネオンとお月さまの光をたよりに
お風呂に入ろう
いつものお風呂場を
すみずみまで見渡すと こんなに面白い
宇宙ステーション

d0039189_11521848.jpg

やっと自分の宇宙に戻ってきたね
たまには 帰ってこないと
自分が何を求めているかわからなくなってしまうから
外にアンテナはりめぐらせるより
自分の内部とつながっていれば
行き先は見えてくるんだよ

d0039189_11523659.jpg

涙を拭いて 宇宙基地で 秘密の作戦を練りましょう
わたしらしい いたずらっぽい微笑みが戻ってきたかな
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-17 11:53 | イラストポエム
d0039189_11404562.jpg

さくらの花から
みどりの芽が顔をのぞかせる…

そんな遅咲きの葉桜も
いいものだなあ
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-14 11:43 | イラストポエム

日常から建て直していく

d0039189_10544787.jpg

気がつけば、もう2007年も五ヶ月が過ぎたのですね。
私は、卒業してから
また新たにいろいろ土台を作り直しているような気がします。
ぼーっとしたり、悩んだり、嬉しくなったり
普通の日常が過ぎていくなあ、と感じますね。

d0039189_10514296.jpg

なかなか思い通りに進まないとき、
もどかしさを感じます。
考えすぎたら、ボーッとすることを
最近楽しんでいます。
ボーッとしていると、「このままで大丈夫かなあ~」
と思うので、ちょっと恐かったのです。
しかし、波立つ心を鎮め、リラックスした方が
きっとうまくいく気がします。

d0039189_10515990.jpg

最近の私は、トイレ掃除が好きですね。
カフェでも、トイレ掃除したりしています。
トイレ掃除をすると、運が向いてくるという話を
よく聞いたのでちょっとやっていたのです。
「ありがとう」という言葉をセットにして…。
「トイレにこびりついた汚れと向かい合う」というのは
「自分の心の汚れと向かい合う」
という行為である気がします。
それを落として、人生を好転させていくというのは
実に理にかなっていると思います。
きれいなトイレは気持ちがいいですものね。

d0039189_10521565.jpg

トイレ掃除にハマって、順番待ちのひとを待たせないようにと
も思います(笑)
[PR]
by sakura-onishi | 2007-05-14 10:56 | 絵日記