大西さくらのほのぼのとした世界を、イラストとことばで語ります。

by sakura-onishi

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

愛とゆるしの涙

d0039189_913943.jpg

静かなときに
祈りを捧げよう

「どうして私は生きているの」

「なんのために生きているの」

いま
この頬に涙がつたう

その瞬間のために
d0039189_915523.jpg

[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-28 09:02 | イラストポエム

大好きなおばあちゃん

d0039189_813593.jpg

祖母が
11月からまたお家にきてくれています。
来年の3月までいてくださるそうです。
電話で話すたびに会いたかったので
毎日会えるのはうれしいですね。

d0039189_83880.jpg

祖母とお料理していると、
「さくらちゃんは強力な助手だね」
「戦力になるねぇ~」と
言葉をかけてくれるので、楽しいです。

何気ないことをほめてくれるので、嬉しいです。
思わずノッてきます♪

d0039189_8105238.jpg

祖母は毎日、お友達にお手紙を書いていて、
我が家のポストはおばあちゃん専用だね、
と言われています。
お友達と交わす書簡を見せて頂きましたが、

自然の季節の移り変わりに敏感な表現や
きれいな写真を添えたりする心遣いとかに
「いいなあ」と感じました。

d0039189_8113058.jpg

祖母といると毎日、何気ないことにユーモアを感じて
我が家も活気づいてきたようです。

祖母が頻繁に口にする
「おいしい!」がますます食卓に彩りを添えています。
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-28 08:14 | 絵日記

年末カボチャブレイク

d0039189_231237.jpg

いま、朝の連続テレビ小説で
「芋たこなんきん」というドラマがやっていますね。

”芋たこなんきん”とは、女性が好む
食材の代名詞として引用される
大阪生まれのキャッチフレーズ、だそう。
さくらも大好きです(笑)

ちなみに、”なんきん”は
”南京”といってカボチャのことを指すそうです。

d0039189_22485893.jpg

d0039189_22491620.jpg

カボチャスイーツはおいしいですよね♪
濃厚で、健康的で。
オレンジ色は食欲をそそる色なんですよね。

d0039189_22503364.jpg

10月頃、
香辛料のお店でカボチャと目が合ったとき
なんとなくうれしかったことを思い出しました。

年末も、ハチミツで煮たカボチャを
食べたいなあ♪
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-27 22:56 | たべもの

揺るがない場所

d0039189_23144833.jpg

道に迷ってつまづいてもいい

ここにいるから
いつでも帰ってくるんだよ

d0039189_2315691.jpg

パパ
ママ

ありがとう
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-27 13:09 | イラストポエム
d0039189_1171419.jpg

元気がなくて、ぼーっとしていたときのこと。

ふと、耳元に手をやると・・

耳の片方にイヤリングがない・・・

青ざめて、来た道を引き返し・・
探していたけど見つからず・・・

d0039189_1173417.jpg

もしやと思ってバッグを見たら
発見しました!

ホッとしました(涙)

d0039189_11114815.jpg

イヤリングちゃん、これからもよろしくね♪
このイヤリングちゃんは
nyonnyonさまのアクセスパレット
購入した大切なアクセサリーです。


アクセスパレット
http://a--p.ocnk.net/

↑現在、ピンク特集をされています(喜)
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-27 11:14 | ファッション・グッズ

年末おそうじ運転

d0039189_1016974.jpg

11月から年末にかけて
おそうじする機会が多かったです。
自分のお部屋とか、アトリエとか・・・
だんだんと自分らしくなっていくなあという気がしています。

d0039189_1014224.jpg

お部屋は自分のココロを映す鏡だよ~と
いうお言葉をいただきました。
何を選び、何を捨てるか・・・とお掃除する作業は
自分のココロを点検する作業のようです。

一気に持ち物を捨てて、自分を変えようとするのもいいのですが
・・・・

私の経験上、

無理に自分を変えようとして
捨てなくていいものまで「捨てなきゃ」という
強迫観念に陥ると
心が風邪を引いてしまうんです。

d0039189_23214914.jpg

「無理しない程度に」
「それでも思い切って!」
捨てるものは捨て、
手元に残すものは残します。

スピードを速めたり、緩めたり・・・
心の運転をうまくやりながら
年末のおそうじをしようと思います。
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-27 10:17 | 絵日記
d0039189_22472310.jpg

・・・・せーのっ、

天使たち一同「ハッピーメリークリスマス!!!!♪」
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-25 22:27 | 天使のメッセージ
d0039189_2282285.jpg

自分に厳しいあなたも

きょうだけは
自分に優しくしてあげてね

思いっきり甘やかしてあげてね

ゆっくり泣いて感情を解放してあげて

d0039189_22111857.jpg

一緒にダンスして
夜明けまで楽しもう

クリスマスはこれからはじまるよ
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-25 22:15 | イラストポエム
d0039189_20431694.jpg

確かにあなたを愛している
そのことだけで充分
d0039189_20471065.jpg

[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-20 20:48 | 絵日記
d0039189_11304861.jpg

私の大切な魂の大親友、りえちゃん。

彼女とは高校時代からのお付き合いです。

りえちゃんは
聞いた音楽はすぐ耳にコピーして
ピアノで弾けてしまうという才能の持ち主。

即興で素敵な曲も作ってしまう。

高校生の頃、音楽室のピアノで
彼女の曲を聴くのが私の楽しみでした。

d0039189_1212057.jpg

私の誕生日にも、自身が作曲した音楽を
私に送ってくださりました。
ほんとうにありがとう・・・。

りえちゃんの音楽はたのしくてあかるい。
せつなくて、涙が出る。
力強くて、あたたかい。

りえちゃんは、自分の想いを音にする。
その純粋な調べがわたしのハートを打ちます。

彼女と私は根本的なものの見方が同じだと思う。

彼女とは・・・

言葉以上に、
オーラで会話を交わしているような気がします。

d0039189_1215756.jpg

ということで♪

さくらとりえぴょんがユニットを組みます♪

その名も「アップ☆チェ」
アップル(りえりえ) チェリー(さくら)です♪

私が彼女の曲に詞をつけることになりました。

いえいえ、正確に言うと・・・
わたしの詞に彼女が曲をつけてくれるというのです(涙)
ただいま、作成中です。

「さくらちゃんの魂の言葉を音楽にしたい」
と言ってくださったりえぴょんに大感謝です。

d0039189_1222337.jpg

りえぴょんとは
遥か太古の時代から
いっしょに旅を重ねてきた
ソウル☆メイト

これからもいっしょに旅を続けようね
[PR]
by sakura-onishi | 2006-12-20 12:09 | 夢をかなえる習慣