大西さくらのほのぼのとした世界を、イラストとことばで語ります。

by sakura-onishi

<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

PINK!!

d0039189_733032.jpg

「ぴんからピンク」
29日、30日とたくさんのひとにご来場頂き、
ありがとうございます♪

「ピンクだね!!」
という感想がいちばん多かった!!
うれしいです(笑)

まだまだ、きょう、あすと開催してますよ~
時間は、9時~18時までです。
平日はゆっくり見ていただけると思います。

うさぎさんとさくらのデート現場をとらえた、
「ピンクカタログ2005」も見てくださいネ。
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-31 07:19
d0039189_1646404.jpg

ブログを見てくださっているみなさま、
いつもありがとうございます!!

もう一度告知させていただきますが、
武蔵野美術大学の芸術祭で、「ぴんからピンク」という
ピンクをテーマにした展示をやります! 
期間は、10/29(土)~11/1(火)で、
場所は4号館206教室です。
時間は9:00~18:00となっております。

ムサビへの行き方はJR中央線国分寺駅で下車をして、
西武バスの「武蔵野美術大学行き」に乗る方法がわかりやすいと思いますが、
ムサビのHPにも詳しい交通網が記載されてるので、
のぞいてみてくださいね。

芸術祭HPを見ますと、
ムサビの芸術祭について、くわしく知ることができます。

d0039189_1626146.jpg

私は、現在、チャリにまたがり、走っています。
お祭り準備期間のムサビは、活気づいていて、こっちもワクワクしてしまう♪
今年は、自分で企画した展示をはじめてやるので、
緊張していますが、キャンパスにいると開放感あって、
「やるぞ~」という気分です。

d0039189_16461998.jpg

お越し下さった皆様に、ピンクのハッピーオーラが
伝わりますよう、がんばります。
展示場の感想ノートに、お名前とメッセージをお書き下されば、
さくらはと~ってもうれしいです!!
ぜひ、お越し下さいね。
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-26 17:06 | 絵日記

ひとやすみ☆

d0039189_20131194.jpg

おととい、我が家の猫が、ねんざをしてしまいました。
戸棚でいたずらしていて、
飛び降りたとき、打ち所がわるくて・・・

でもお医者さんにみてもらったところ、骨は折れてなかったので
安心しました。

寝て治すしかないみたいで、
いっしょうけんめい、彼は寝ていました。

d0039189_20163877.jpg

なんだか、歩いてるところ見るとハラハラです・・・
でも、だんだん良くなっているみたい。

d0039189_2022197.jpg

わたしも、そういえば今週は風邪ひいて、
二日間、寝込みました。

「芸術祭が迫ってるからバリバリ働こう!!」
と思った矢先に、風邪をひいてしまったので、焦りましたが
おかげさまで、じっくり休養が取れて、よかった。
落ち着いた心とからだで、頑張れそう。

猫も足のリハビリをがんばってるので、
わたしもがんばろ~!
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-22 20:06 | 絵日記

枕元でひらめいた

きょうは風邪気味で、寝ていました。
そこで、母が知り合いから頂いたという、
「斉藤一人さんの百回聴く話」というCDを、
枕元で聴いていました。

印象に残ったのは、
「持っているモノを自分の中でグルグルためていると
腐ってしまう。腐ったものを配っても嫌がられる」
という箇所でした。

頭で考えていると、
「こうしたら・・・こうなる」と理屈を作ってしまう。
でもそうすると直感が鈍ってしまうんですね。

だから、「やりたい!」というエネルギーは、すぐ使おう。
そうじゃないと腐ってしまうんだ・・・
と一人さんのCDを聞きながら思いました。

d0039189_18373048.jpg

そういえば、10月はこんな月目標を立てていました。
不安や、恐れは、せっかくひらめいたアイディアを
殺してしまうこともあります。
「慎重になることも大切だけど、もうちょっとフットワークを
軽くしてみよう」と自分に言い聞かせています。


d0039189_18195722.jpg

「光に気づいたら、目覚めよう。」

d0039189_18204463.jpg

「思いついたことには、なんらかの意味がある」
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-18 18:44 | 夢をかなえる習慣

ピンクなヨーグルト

d0039189_17204582.jpg

立川ルミネ1Fのフローズンヨーグルト屋にて。
ここは、自分で二種類選択して、お好みのヨーグルトが食べれるそうです。
しかし、「何になさいますか」と聞かれて、
「ピンクならなんでもいいです」と思わず答えてしまい、
店員さんびっくりしてました(笑)
店員さんが作って下さった、↑ピンクのフローズンヨーグルトです。

d0039189_17234924.jpg

うさぎさんも大喜び。

d0039189_1724353.jpg

あーん。
(さくらの首もとで光ってるハートのネックレスは
この前、マイ・ガールフレンドと買ったものです!)

きのうは、うさぎさんとの初デートをかねて、
ピンクのものをいっぱい買いました。

「ぴんからピンク」展での装飾用の布とか。
100円ショップのカゴはピンクものでいっぱいでしたヨ~
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-18 17:34 | うさぎさん
d0039189_10424110.jpg

きのうの土曜日、国立のフレンチ・ピエトロで
ランチセットを食べました!
「ブロッコリーとカリフラワーのバジルのスパゲッティー」
は、ブロッコリーの固さもほどよく、
緑色のスパゲッティーはスパイス効いてておいしい!!

サラダ、パン、そして、
「紅茶風味のアイスクリーム」は
ちいさなドンブリにアイスと紅茶タップリで、満足しました♪

d0039189_1043196.jpg

でも友達の笑顔がいちばんおいしいね♪
中学のときの友人で、実は、会うのは一年ぶり。
「でも、ひさびさな感じしないね~」といった雰囲気でした。

彼女のふんわりしたショートボブに、イヤリングが似合いそうと
思い立ち、私のイヤリングをつけてみたところ、
「かわいい!!」
携帯カメラで思わずパシャ(笑)

d0039189_10433327.jpg

その後、立川のグランディオのアクセサリーショップに行きました。
「これもかわいい、あれもかわいい」
友達にあんまり似合ってかわいいので、
何度も合わせちゃった。

d0039189_10434838.jpg

で、お互いが「似合う」と判断したアクセサリーを
買うことになりました。

右が私が、彼女にすすめた
オレンジのキラキラアクセサリーゴム。

左の、ピンク&シルバーのハートのネックレスは彼女が私に
すすめてくれました。

これらはどちらも350円。
350円均一アクセサリーコーナーは
キラキラしててかわいくて、お買い得で、すてき。

彼女とは、ひさしぶりに
近況を報告し合って、リフレッシュしました。
ほんと、友達っていいなあ・・・・。

ピンク&シルバーネックレスのパワーで、
来週も元気にがんばるぞ~!!
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-16 10:49 | 絵日記

愛すべきピンクたち

d0039189_922382.jpg

10/29(土)~11/1(火)
武蔵野美術大学の芸術祭にて、展示をやります。
場所は、4号館206室。
「ぴんからピンク」
ピンクをテーマにした油絵中心の展示です。
いまそれにずーっと取り組んでいます。
↑DMを作っていたのですが、
「ピンク多すぎ!」と思いました
(そりゃピンクをテーマにしてるからね・笑)

それでピンクグッズをいくつか撮ったので、
載せますね。

d0039189_10104395.jpg

ピンクバックとピンクな香水。
バックは小さいので、アクセサリーとして使います。

d0039189_10192464.jpg

中学三年の時、母が
「さくらが大きくなったら着てね」と言ってプレゼントしてくれた
ピンクワンピ。今じゃクタクタになるまで着てます。

d0039189_1012274.jpg

ピンクなポーチは、ついつい集めちゃう。
もらいものもあって、
「さくらちゃんはピンク好きだよね」といっぱい頂く。
実はまだある!

d0039189_10112980.jpg

ピンクシューズ。実は油絵の具の白がついてしまい、
「ハイライトになっていいんじゃない?」と言われて、
「そうだ!」と開き直ってます。

d0039189_10304927.jpg

うさぎさんと、さくらです。
さくらは眠いのに、うさぎさんは元気です(笑)
「ファイト!」
うさぎさんは応援してくれてます。

「みんな来てね~♪♪」
♪うさぎ&さくら♪
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-15 10:39 | 絵日記

優しいお月さま

d0039189_1832829.jpg

藤沢優月(ふじさわゆづき)さんという文筆家の方がいらっしゃいます。

藤沢さんは、「夢をかなえる人の手帳術」という本で有名な方です。
彼女の時間管理術は、心と時間の関係を深く掘り下げています。
「自分の心が納得した時間の使い方ができる」というのが
すばらしい~と私は、ファンなのです。

先日、10/2(日)、池袋にて
優月さんの講演会<「自分サイズ」で夢をかなえる>
というのがやっていたので行って参りました。

優月さんは、優しい月という名前通りの方でした。
すごくナチュラルで、落ち着いているのにパワフル・・・。
お月様ってやわらかく優しく光を照らすじゃないですか。
まさにそんな感じのお方でした。
d0039189_1832917.jpg

「夢は特別な人が叶えられるのではなく、
どんなひとも、みんな夢を叶える力を持っている。
だから自分にもできると信じてください」

優月さんは、こんなにたくさんの人を目の前にして、
気負ったところがなく、まるで大切な友達に
ひとりひとり接するような自然体で、お話ししてくださいました。

2006年版のフジサワ式手帳に、サインをして頂き、
かわいいポストカードももらい、握手もしてもらって
すっごく感激でした~!!ますますファンになりました。

優月さんの手帳術の本はもちろん、
「夢をかなえるオーダーメイドの方法」
「なりたい自分」になる魔法の教科書
「魔法の時間割」
などの本もおススメです。
d0039189_183222100.jpg

ほんと、深い深い夜に、ポッとお月様のひかりが
灯るような癒しが、優月さんの文章にはありますよ。
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-09 18:44 | 絵日記

赤い実ちゃんと、クリ

d0039189_15125219.jpg

名木田恵子さん作「赤い実はじけた」という童話が
あります。
「赤い実はじけた」というのは、主人公の綾子という女の子が
魚屋の哲夫くんにときめいた瞬間、胸の中の赤い実が
ぱちんとはじけた、ということらしいです。

小学校六年生のころ、教科書で読んだのですが
初恋が始まった瞬間、「赤い実はじけた」というのが
面白くて、印象に残ってます。

ちょうど、母が赤い実の枝を知り合いにもらったらしく、
コップに生けていたので、描いてみました。
初恋の実がたくさんついてますね~

初恋じゃなくても、
恋が始まる瞬間、「赤い実はじける」という感覚は
いつまでも忘れたくないですね。

ちなみにクリ君も手前に描きました!
クリ君は「初恋の相手」ということで・・・。
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-08 15:26 | 絵日記

猫と暮らす日々2

d0039189_16201587.jpg

このまえ、ムサビ校内でうろうろしてたら、
二匹の黒猫ちゃんになつかれました。
肉球がグレイでかっこいい!!
大きさは我が家の猫の四分の一しかありませんでした。

猫はかわいいなあ・・・・

d0039189_16512085.jpg

これから寒くなってくるので
猫が欠かせません(笑)
[PR]
by sakura-onishi | 2005-10-05 16:52 | 絵日記